初盆のお返し 新盆のお返し 品物とマナー特集


初盆・新盆のお返し特集【最大20%割引】返品OK ・初盆あいさつ状無料※左記の特典は初盆用の96商品が対象です

初盆のお返しページへお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

初盆 ( 新盆 )とは
忌明け後に迎える初めてのお盆のことで、供養に香典を持ってこられた方へお返しをするのが一般的なならわしです。本年も初盆のお返し・新盆の返礼品をお考えのお客様はどうぞご検討くださいませ。


目次

関連ページ:
初盆お供えのマナー


8月10日(金) AMにて特集ページのお品物受付を終了いたしました。
本年は沢山のご注文、誠にありがとうございました。

なお、通常商品にての初盆お返しのご注文はもちろんお受けいたしますので、どうぞご利用くださいませ。ご追加で必要な際にもおひとつから承っております!※通年商品は返品不可です。

通常商品一覧はこちら
素麺、タオル、洗剤など約1,000商品ございます。



初盆お返し お礼状無料

ご用途が初盆志の場合に、以下のあいさつ状を無料にてお付けしております。

ご希望の方はご注文の際にご指定下さい。

<ご指定方法>

レジ画面でご用途をお選び頂く際に「初盆・新盆のお返し(挨拶状有)」をご指定くださいませ。

全商品が対象です。

こちらの特典は初盆商品以外も適応になります!ぜひご利用くださいませ。商品一覧

初盆・新盆 お返し状 A.シンプル

ご供花の写真が入った片面印刷のシンプルタイプです。

 


初盆 無料 ご挨拶状 見本

初盆・新盆 お返し状 B.イラスト

【当店オリジナル】イラストレーターのとどろきちづこさんの書き下ろしイラストが入った両面タイプのお礼状です。

ご返品対応について

返品対象商品に限り、返品が可能です。

以下の注意事項をご参照くださいませ。

1.ご返品の期限
初盆ご法要終了後、8月22日までにご返品数量を決定していただき、当社までお戻しくださいませ。 もしなんらかのご事情で時期が遅れてしまいそうな場合は、ご一報くださいますようお願いいたします。
2.ご返品数量の目安
数量は最大3分の1を目安にお願いできればと思います。 (例)30個注文でしたら10個程度まで。 若干数量が前後するのは問題ありません。
3分の1を大幅に超えるご返品につきましては、場合によりお断りさせていただく場合がございますのでご了承くださいませ。
3.返品方法について
お盆が終わり、余ったお品物は当社まで宅急便にてお送りください。 のし紙や包装紙はそのままの状態で結構です。手提げ袋は不要でしたら同梱してください。 送料は申し訳ありませんが、ご負担くださいますようお願いいたします。
4.返金の方法
お品物をお送りいただく際に、ご返金させていただくお振込み先をメモにて同梱してください。 通常、先にご決済いただいておりますので、返品数量を確認後、速やかに返金振込させていただきます。 10日間以内にお支払い致します。
※業務集中等により、お支払いまでに2週間ほどお時間を頂く場合がございます。大変申し訳ございませんが、予めご了承下さいませ。

 

初盆 相場、品物などのマナー

初盆のお返し(引き物・手土産)の相場やふさわしい品物などのマナーをまとめました。ご参考下さいませ。


初盆のお返し品

■初盆のお返しはなにがいい?

かさばらない食品や実用品が一般的です。

初盆法要(初盆見舞い)に出席していただいた方には、お返しの品物を用意するのが一般的です。 洗剤・タオルなどの日用品や、お菓子・調味料・お茶などの食品・消耗品が適しています。

当店では、夏らしい素麺や、もらって嬉しい醤油と調味オイルのセットなど調味料やうどん・海苔などの乾物もよく選ばれています。

また、遠方から公共交通機関で出席される方が多い場合などは、重いものや大きいものは避けた方がよろしいかと思います。常温で持ち運びでき、持ち帰りの際にかさばらないコンパクトで軽めのお品物がおすすめです。

引物 最適 返礼品 見本

■初盆お返しの相場

お返しのご予算は1,500〜3,000円程度が一般的です。

初盆のお返しの予算は、いただいた金額の3分の1〜半額程度が一般的です。

初盆に出席される方は、お香典(お供え)として3,000〜10,000円程度のご予算で用意される方が多いため、それに対するお返しとして、1,500〜3,000円程度の品物を用意します。

後日お返しする場合も同様の予算になります。

■のしと表書き

  • 初盆志のし
  • のし紙の表書きは「初盆志」が一般的です。

    初盆のお返しののし紙は、のし上の表書きは「初盆志(はつぼんこころざし)」と記入するのが一般的です。地域によりましては、「志」「粗供養」とする場合もございます。のし下のお名前には、施主様の名字を入れます。

    水引は、黒白または双銀の結び切りのものを使用します。


お返しの渡し方は、お帰りの際に直接手渡しするか、料亭などで会食を行う場合はあらかじめ席にセットしておくことも可能です。後日お返しする場合は、ご自宅宛てに郵送します。

まとめ

  • 品物は軽くて日持ちする食品・消耗品が最適
  • 13日にお迎えして16日に送り出すのが一般的
  • 盆棚・精霊棚や盆提灯(ちょうちん)を飾る

初盆法要の流れ

■初盆の準備

案内状の作成やお返しの手配はお早めに。

初盆法要を迎えるにあたって、お寺・僧侶の手配や、初盆の案内状の作成または出席者様への連絡、お供え物のお返しの準備などが必要になります。忙しい時期にあたりますので、早めの準備をこころがけるとスムーズです。

■迎え火から送り火までの流れ

近親者を招いて供養します。

13日の夕刻に迎え火(麻幹-おがら)を炊いて仏を迎え、14日か15日には、僧侶に読経してもらいます。また、初盆法要として、近親者を招いて供養します。これが新しい仏を迎えて供養する初盆(新盆)供養の一つの方法です。

16日には送り火を焚いて御浄土に送ります。お盆のお供え物は川や海に流したようですが、現在では灯籠だけ流します。「灯籠流し」はお盆の行事として、各地で夏の風物詩となっています。


初盆の飾り

■盆棚、精霊棚の飾り方

位牌とお供え物を中心に飾ります。

盆棚・精霊棚(しょうりょうだな)には、位牌を中心に、野菜・果物・素麺・団子や故人様の好物などを供えるのが一般的です。「精霊馬」と呼ばれる、きゅうりやナスで牛・馬の形を用意し、供えるところもあります。これは、馬に乗って早くこの世に帰り、牛に乗ってゆっくり戻って行くという願いを込めた言い伝えによるものです。
最近では盆棚を仏壇で代用したり、新仏の祭壇を用意したり、小机に白布をかけたものなど様々ですので、宗派・地域のしきたりに習うとよいでしょう。

■盆提灯(ちょうちん)

初盆には白い提灯を飾り付けます。

お盆には故人の霊が迷わずに来ることができるようにとの目印に提灯を飾る場合がございます。
初盆では家紋の入った白提灯を飾るのが一般的で翌年以降のお盆には絵柄入りや色つきの提灯になります。

白い提灯は初盆にしか利用できないため、お盆が終わると送り火で燃やしたりお寺で供養していただいたりします。

最近では、住宅事情により提灯を飾らない家も増えている様です。

まとめ

  • 出席者への案内やお返し物の手配が必要
  • 13日にお迎えして16日に送り出すのが一般的
  • 盆棚・精霊棚や盆提灯(ちょうちん)を飾る


初盆お返し ご注文についてのよくある質問

お客様からのよくある質問をまとめました。

Q.注文は一つからでも割引はされるのでしょうか?
A.はい。もちろん商品一つから割引が適用されます。ぜひ一度おためしください。
Q.大口注文するともっと値引きできませんか?
A.ありがとうございます!100個以上の大口ご注文の場合は別途お見積りさせて頂きますので、電話やメールにてご連絡ください。
Q.のし紙の表書きは希望どおりにできますか?
A.はい、出来ます。通常は「志」でご用意しますが、たとえば「初盆志」「新盆粗供養」「初盆会」などご希望があればそのように対応致します。また、お名前もフルネームにしたい、連名で作りたいなど、ご連絡ください。必要であればアドバイスも交えながら、作成させていただきます。
Q.のし紙は内のしですか?外のしですか?
A.はい。通常当店では内のし(包装紙の中にのし紙を貼るスタイル)でご用意、 お届けしております。もし外のし(包装紙の外にのし紙を貼る)をご希望の場合はご連絡ください。もちろんきちんと対応させていただきます。
※一部商品はメーカー包装済みとなりますので外のしとなります。
Q.手提げ袋は少し大きめのものを用意してもらえますか?
A.はい。たとえば当店の品物のほかに、お盆になにか一緒にお返しを渡したい、などのご要望にも対応できるようにしております。

手提げ袋はご連絡いただければ大きめのサイズを同梱させていただきますので、お気軽にお申しつけください。
Q.商品が届くまで何日ぐらいかかりますか?
A.はい。なるべく早くお届けできるように努力しますが、通常は4〜5日程度とお考えください。もしお急ぎの場合などは電話にてご連絡ください。

また、早めにご注文いただき、日にちが近づいたらお届けすることも可能です。対応はフレキシブルにしております。お気軽にお問合わせくださいませ。
Q.初盆用のお礼状は、対象以外の商品にも付けることはできますか?
A.はい。初盆のあいさつ状特典は当店の全商品に対象となっております。ぜひご利用くださいませ。(初盆特集以外の商品一覧

また、ネットでの指定方法は、レジ画面でご用途をお選び頂く際に、「初盆・新盆のお返し(挨拶状有)」をご選択くださいませ。
Q.注文数はどれくらいが良いのでしょうか?
A.はい。一般的には葬儀の際にご用意したお返し物の数の3分の1程度がよろしいのではと言われております。もちろん地域性や個人差はありますので、思わず足りなかった、ということのないようにご準備くださいませ。

なお、返品可能商品をご注文いただければそのような心配もなくなりますので、オススメしております。
Q.余った品物を別の用途に包装やのし紙を変えてもらうことはできますか?
A.はい。出来ます。たとえば返品できない商品であっても、お盆が終わり、余ってしまった商品を当店までお送りいただければ、別のご用途用に包装やのし紙を再度お作り直して再送させていただいております。お気軽にご連絡くださいませ。(お送りいただく際の送料はご負担頂いております。再送する際の送料は当店で負担致します。)
Q.返品はどのようにすればいいですか?
A.はい。お盆のお返しの時期が終わりましたら、余ったお品物を当社まで宅急便にてお送りください。(のし紙や包装紙はそのままの状態で結構です。)(送料は申し訳ありませんが、ご負担頂いております。)その際に返金のお振込先をメモにて同梱してください。通常、先にご決済いただいておりますので、返品数量を確認後速やかに返金振込させていただきます。
Q.返品の数や時期はどのようになりますか?
A.はい。返品はおおよそご注文数の3分の1を目安にお願いしております。たとえば、30個ご注文いただきましたら、10個程度まで返品をお受けいたします。(若干の数量前後はもちろん大丈夫です。)

また、返品時期は8月22日までにお送りいただくようにお願いしております。もしなんらかの事情で少し時期がずれてしまいそうな場合は事前にご連絡ください。
Q.決済方法について
A.下記のいずれかの方法でお願いしております。代金引換は5,400円以上のご注文の場合、手数料は当店で負担いたします。なお、電話注文、FAX注文の場合は、「代金引換」か「銀行振込」のどちらかでお願い しております。ご了承くださいませ。
・ 代金引換
・ クレジットカード
・ 銀行振込
インターネットご注文の場合

その他、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。



個別配送をお考えのお客様へ

カタログ資料請求はこちら


 
 

TEL:042-701-4461
10:00〜18:00土・日・祝も営業中
「引き物ドットコムを見て連絡した○○です。」
とご連絡ください。 担当に代わります。

FAX:042-701-3847
24時間受付中注文用紙はコチラ

WEB:商品ページからご購入できます。
(詳しいお買い物の流れはカートのご利用案内をご参照ください。)

MAIL:メールアドレス
info@tokyo-yuuki.co.jp

 
 

・配送料: 個々にかかります。
※1ヶ所へのお届けが\10,800以上の場合は送料無料。

 

・代金引換手数料: 5,400円以上のご注文の場合は
手数料無料。

5,400円未満は324円。

   

・銀行振込手数料:お客様負担にてお願いいたします。

   

・消費税: 全て8%の税込み表示です。

 

発送はご注文確認後、順次行っております。
(混雑時は少々お時間がかかる場合がございます。)


インターネットご注文の場合


電話・FAXご注文の場合

未開封の商品に限り商品到着後7日間にご連絡ください。
お客様のご都合による返品の場合、返送料はお客様のご負担とさせていただいております。
万が一製品に不備がある場合は、良品との返品交換、または品物代金をご返金させていただきます。

ネットでのご注文は24時間受け付けております。
お電話でのご注文・お問合せは下記の時間帯にお願いします。
10:00〜18:00(土・日・祝も営業中)

配達料金は地域によって異なります。

 




複数宛先の個別配送もお任せ下さい
個別配送について

香典返しの個別配送も1か所につき送り先100件まで
お買い物画面で簡単にご指定いただけます。

その他にも、住所リストを直接送りたい方は
・エクセルのメール添付 ・FAX
など、様々な方法で簡単にご注文いただけます。



【配送希望時間帯もご指定いただけます】
午前中・14時〜16時・16時〜18時・18時〜20時・19時〜21時

ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間に配達ができない事もございます。